片手にラヂヲ♪ホームひとりごと台北の橋とアンテナ

作成日:2007/11/09

トップ 橋1 橋2 橋3 橋4 橋5 アンテナ | →次へ

台北の橋とアンテナ

アンテナが心の道しるべなら,橋は心と心をつなぐもの。(意味全く不明^^;)

てなわけで「ソウルの橋」のご好評にお応えして(って,誰も見てないだろ^^;),台湾・台北の淡水河の橋も渡ってみました。

淡水河沿いを歩いていくと,アンテナに出会う楽しみも^^;。

※本記事の取材は,2005年9月下旬,2007年10月上旬にしています。


淡水河畔公園のわんこ

淡水河畔公園

淡水河の川岸は公園になっています。
ところどころにあるベンチと仮設トイレ以外は何もないところですが^^;,観光客的には「あれもしたいこれもしたい」というせわしさから離れて,ゆるゆる 歩いて和めるところです。


おしながき

ダイヤルアップ接続でご覧の方々へ <(_ _)>
各ページとも,20kB前後の大きさの写真が数枚(計200kB前後)あります。1分程度で開くと思いますが,ご容赦のうえおつきあいください。


<おまけ>

台湾のサマツなもの

だから,やめられません。(^^;)

5800ml

台湾の5800mlの水のペットボトル

以前,微妙に増量したペットボトルで580mlのものとか,2200mlの水とか見つけましたが,それをはるかに凌ぐ5800mlです。(左は,2000mlのもの。)

しかも,コンビニで普通に売られていたインパクトで,よせばいいのに買ってしまいました。(^^;)
買って帰るにも重さは当然5.8kg。ホテルの冷蔵庫にも入らず,使い切るのもまさに「水責め」。^^;A

色彩感覚

むやみカラフルなほうき

すばらしい色彩です。
危うく衝動買いするところでした。(^^;)

もはや文化財(^^;)

高雄港近くのアイス屋さんのテーブルの落書き

高雄港のそばのアイス屋さん。
どのテーブルも,たいへんなことになってます。^^;A
見たら,壁,外の柱,標識まで凄いことに。

聞くところでは,近くの学生が始めて収拾がつかなくなって,名物化(?)してしまったようです。


トップ 橋1 橋2 橋3 橋4 橋5 アンテナ | →次へ

(c) 2007 gota

片手にラヂヲ♪ホームひとりごと台北の橋とアンテナ
inserted by FC2 system